初めての妊娠は自然流産

私の子供に関する年表は…
↓↓↓
妊活、流産、切迫流産、自然分娩、逆子、帝王切開…私の体験談

今日は初めての妊娠で流産した時のことを。

2007年に結婚(当時夫婦ともに24歳)

一年間は二人の時間を楽しもうと決めていましたが…
大家族に憧れていた私は待ちきれず主人を説得!
(「石田さん家」が大好きです♪)
結婚後3ヶ月目から子作りを始めました。

すぐにでも赤ちゃんが欲しかった私はいろいろ試しました。
というか避妊しなければすぐに赤ちゃんがくると思っていて…
今思えば、妊活を楽しんでいただけかもしれません。
(考えが甘々な当時の自分をしかってやりたい)

まず始めたのは基礎体温
(妊活を始めたら一番にやってみたかったのがこれ)

生理は比較的規則正しくくる方だったので基礎体温も分かりやすかったです。
体ってすごいな~と思ったのをよく覚えています。

生理予定日が近づくにつれてソワソワ
e-妊娠で妊娠初期症状を調べまくってました(笑)
https://www.e-ninshin.com/

生理も基礎体温も安定しているし、
子作り一回で妊娠すると思ってました。はい。

でも体温は下がり生理が。

たった一回生理が来ただけなのになぜか焦りだし…

妊娠初期症状の次は、
どうしたら妊娠できるのか調べまくったのを覚えています。

これが良いっていうのをみるとすぐ試しました。
食べ物はザクロやグレープフルーツジュース
(毎日グレープフルーツ100%ジュースを飲んでいました。)
食べ物以外は運動も始めました。

そして
妊活開始から3ヶ月目にめでたく妊娠!

何かちょっと尿の匂いが変わったかなぁ~って思いました。

体温を計っていたのと、
安い妊娠検査薬を生理予定前から
ちょこちょこ使っていたのですぐに分かりました。

妊娠すると本当に高温が続きました。

心拍が確認出来る頃に行くよーって人が多いようですが、
私は待ちきれず生理予定日から一週間後に産婦人科へ。
(基礎体温表を持参しました)

結果、
妊娠反応はあるもののエコーで赤ちゃんの袋も何も見えず。。。
これかな???みたいなのはありましたが。

受診が早すぎるとこういう事もあるとの情報を得ていたので
受診が早すぎたな~としか思っていませんでした。

初めての妊娠に浮かれすぎてベビー用品店に行ったり。
さすがに見るだけで何も購入はしませんでしたが。
(それ以降の妊娠時は妊娠中期まではベビー用品店へ行きませんでした)

でも・・・

受診した数日後から茶色いオリモノが始まり、
次の日には出血も始まりました。
うろ覚えですが、体温を下がり始めていたと思います。

出血を見て焦りましたが、
これまたネット情報から
着床出血かも!?と。

ここまでで分かるように、妊娠したら絶対出産できるものだと思っていました。

そんな甘い考えとは裏腹に…出血が続くので病院へ。

これかな?という形跡も全くなく。
赤ちゃんはいなくなっていました。

妊娠5週頃だったと思います。
自然流産と言うようですね。

流産が早すぎた場合、妊娠していた事に気づかないこともあるようですが
気づいてあげられて良かったです。

本当にショックでショックで
声をあげていっぱい泣きました。

まさか自分が流産するなんて思ってもいませんでした。

妊娠前から妊娠発覚した時も、
ずっと仕事が忙しくて…
毎日5時間以上の残業が続いていたので
体を大事に出来なかった自分のせいだ!
と自分を責めました。

流産するなんてすごく大変なことだ!
自分が悪い、おかしい!

と、またネット検索しまくりました。

すると…予想以上に流産を経験した人が多いことが分かりました。

自分だけじゃないんだと、
妊娠初期の流産は赤ちゃん側に原因があるということも知りました。

気持ちが救われました。

自分の経験を載せてくれてた人たちに感謝感謝です。

本当に辛い経験でしたが、
妊娠したら絶対赤ちゃんがうまれてくるわけじゃないんだと身をもって知り、
妊娠・出産は奇跡なんだと実感しました。

改めて、今ある命…三人の宝物を大事にしたと思います。